Happiness we want

私たちが求める幸福

幸福とは何か?
幸せとは何か?
これは人によって異なりますが、多くの企業が人々の幸福、幸せを願ってサービスや商品を提供する中で、
私たちは他の企業がなかなか手を出さない”性”に注目をしました。

研究結果でわかった性による幸せホルモン

セックスをすることにより幸福ホルモンと言われるオキシトシンが分泌されるようになります。
「オキシトシン」とは、ギリシャ語で「早く生まれる」という意味で出産や子育てに関連するホルモンとして広く知られていました。

近年では研究も進み、「幸福ホルモン」や「恋愛ホルモン」など、幸せ系の呼び方が多くなりその効果も多方面で証明されています。

  • 幸せな気分になる(メンタルヘルスケア)
  • 脳・心が癒され、ストレスが緩和する(リラクゼーション)
  • 不安や恐怖心が減少する(不安解消)
  • 親密な人間関係の向上(コミュニケーション)

女性には美容効果にもいい

女性の場合さらに二つのホルモンが分泌されるといわれています。

一つ目のエストロゲン

まず一つ目のエストロゲンは、卵巣から分泌される女性ホルモンで、女性らしい体系として欠かせないバストからヒップにかけてのラインや頭髪や肌にも効果がありなどもも、このエストロゲンの効果といわれています。

二つ目はプロゲステロン

プロゲステロンは妊娠した際には出産まで分泌されるホルモンで子宮内膜や子宮筋を調整する効果があり月経などにも影響しています。
もちろん女性であれば、もともと分泌されているホルモンですがストレスや食生活により軽減されている場合もあるので増やすということは効果的と言えます。

セックスと健康という概念

アメリカの大学の調査ではセックスにより免疫力が上がり、風邪などのウイルスから体を守る効果が上がということで、
セックスを週2回以上しているカップルは、風邪をひきにくいという研究結果が出ているそうです。

またセックスにはガンのリスクを下げる効果があるといわれ日本人の多くが罹ってしまうといわれて、特に、男性の前立腺がんにかかるリスクが低くなるそうです。

私たちは、性を生活をアダルト的、卑猥なイメージではなく、健全で、心身ともに幸福感をえる商品やサービスをすることで、人々や社会に未来を見据えた貢献できると考えています。