NEWS

アルボコーヒー内に見られる固形物について。

平素は弊社アルボコーヒー、アルボブランドをご利用いただきありがとうございます。
一部の製品より固形物があるとの報告をいただき、第三者機関で検査を行いましたのでご報告いたします。

検査機関 イカリ消毒株式会社 西日本分析センター
結果 糖分の塊
初見 受理した検体は、半透明な茶褐色をした複数の物質で、大きさは大きいもので9mm程でした。
実態顕微鏡にて観察したところ、検体は歪な形のもので、やや片対質感をしていましたが、
メスの刃先を充てると安易に削れました。また、削り取ったものを水に浸したところ、すべて溶解しました。
燃焼試験では、検体の一部を日に近づけたところ液化しながら燃え、この際砂糖を焦がしたような甘い匂いがしました。
以上の結果より、検体は当分の塊であると判断されました。
なお、製品の原材料を考慮すると、県t内は砂糖に由来するものである可能性が推測されました。

上記検査結果から砂糖が凝固したものと判明しましたので、安心してご利用いただけます。
今後ともよろしくお願いします。

LINE@


友だち追加

PAGE TOP